甘いものがムショーに食べたくなる!生理前この気持にストップをかける対策ってある?

■生理前ムショーに食べたくなる甘いもの。みんなは対策どうしてる?

生理前って、普段は我慢出来てもムショーに甘いもの食べたくなりますよね。
コンビニスイーツとか、一つだけのつもりが気づくと袋いっぱいだったり。

今だけと諦めて食べちゃいます?
やっぱりダメダメって、我慢できます?

私は意志が弱いのを自覚していたので、(情けないですが)
諦めて食べちゃってましたね。
で、生理後は毎回必死のダイエット!

本当はある程度は食べても、すぎることなくストップできたらいいんでしょうね。
でも女子にスイーツを我慢しろなんて、無理なことでしょ。

でも綺麗にしている人ってたくさんいますよね。
みんなどうしているんでしょうか。

私の友達は野菜スティックを食べてました。
はちみつをかけると甘みが感じられていいと言ってました。

私にはその方法は向きませんでした。
だって、野菜は野菜だもん!

別の友だちはダイエット用のお菓子やスナックを更に小さくしてました。
私も食欲がひどい時はその方法をとったことがあります。
なかなか気が紛れて良かったです。

一番ひどかった友達は、生理になると吐き気で何も食べれないからと、
生理前は欲しいままに食べてました。

ガッツリ食べて、極端に食べられなくなる。
これが毎月繰り返されるから、胃が荒れて大変だといってました。

みんな欲求への対処方法がまちまちでした。
でも、そうなってしまう原因ってなんなんでしょうね。

■それってPMSかも

「生理前症候群(PMS)」って、聞いたことくらいありませんか?
生理の前1週間位、イライラしたりだるかったり体調が悪くなる病気。

はっきりした原因がわかっていない婦人病の一つで、
症状が身体的、心理的と多岐にわたるのも特徴です。

このPMSの症状の一つに、食欲増大があります。
食事の量以外にも、甘いモノがムショーに食べたくなるというものです。

甘いものが欲しくなる、単純に考えると糖尿病?と思いますが、
PMSはあくまでも婦人病です。

先程も言いましたが、はっきりと「これ!」といえる原因はわかっていません。
ただし、ホルモンバランスが関係しているだろうとはいわれています。

月経周期は、生理1日目からよく生理開始前日までを1周期とします。
その間に、ホルモンは分泌量が増えたり減ったりを繰り返します。

この分泌量のバランスが崩れると、体のあちこちに不具合が生じます。
その不具合がPMSを引き起こしているのでは?と考えられているのです。

■どうして甘いモノが欲しくなるの?

では、そのホルモンバランスの崩れと甘いものが欲しくなるのに、
どんな関係があるんでしょうか。

女子は甘いもの好き。
という一般的な評価とも関係があるんでしょうか。

実は、ホルモンのバランスが崩れると、満足や幸福を司る物質が不足します。
そうなると、食事をしても満足出来ない=満腹になりにくい。

人は、血糖値を上げるために食事を取ります。
血糖値が下がるとイライラしたり、機嫌が悪くなりますね。
それは、血糖値が下がって、満足を司る物質が不足して起こります。

生理前は、特にこの物質が不足しがちで、
食欲が旺盛になったり、手っ取り早く血糖値を上げるため糖分を欲しがります。

PMSの人は、ホルモンのバランスも悪く、更に物質が不足してしまいます。
そのために、我慢できないほどの欲求に襲われてしまうんですね。

ただし、急激な血糖値の変化は体調にも、精神的にも影響が大きく、
しかも悪影響を及ぼします。

PMSの症状として、もし甘いモノへの欲求がでているなら、
我慢して受けるストレスもまた、PMSにはよくありません。

甘いものを摂るのか摂らないのか、どちらがいいのかは、
その人、その時の状態にもよりますが、
摂り過ぎてしまうのは良くないので、ほどほどにしておきましょう。

■我慢できない時はどうしたら良い?

どうしても我慢ができない時は、
食事の回数を増やすのも一つの方法です。

といっても、3回食を単純にもう1回2回増やすというのではなく、
1日に食べていた量を、3回にしていたものを5回や6回にするということ。

こうすると、1回の量は減りますが、血糖値の変化をおるべく抑えられ、
下がり始めたら次の食事で上がって、また下がり始めたら食べて上げる。

食事の回数で血糖値のバランスをコントロールする方法を
ミニ・ミールといいます。少ない食事ってことですね。

ただし仕事をしていると、昼食まえの10時頃に軽食を摂ることは難しい。
デスクでお弁当広げるわけには行かない。

そんな時は、まるべく糖分の少ないクッキーやクラッカー、
小さなおにぎりなどをちょっと摘んでおくといいでしょう。

チョコやキャンディーは糖分の塊なので、少量でも血糖値を上げられますが、
糖分で上げた血糖値は急上昇した後は、急降下します。
つまり、満足した状態が長続きしないんです。

お菓子などの甘いものが我慢できない人は、
食事の回数を増やし、ゆっくり時間をかけて食べることで、
血糖値の上昇を緩やかにすると、下降もゆるやかになります。

血糖値の変動が感情の振り幅とも関係しているので、
血糖値の安定は、精神状態の安定にもつながります。

生理前、甘いモノが欲しくて欲しくて仕方ない人。
おかしいって思ってても異常に食欲が増える人。
こんな人は、生理前は情緒不安定な状態になりやすいです。

食欲をコントロールできなくなる病気がある、それがPMS。
おかしいなと思ったら、ぜひ一度婦人科を受診してみてください。

毎月のモヤモヤ・イライラを解消するには?