なぜ生理前になると胸がはるの?これって何かの病気なの?

■生理前に胸が張るのは何かの病気?

生理前になると体に色々と変化が起こることないですか?
例えばニキビが増えるとか、イライラするとか。

そんな変化の中に、「胸の張り」がある人もいますよね。
張ってサイズが変わる人もいれば、張りすぎて痛くなる人も。

胸に異変があると、まず考えてしまうのが「乳がん」じゃないですか?
胸の張りがしこりの延長なような気がしたり、
痛みが病気の進行のような想像をしたり。

ちょっと胸が大きくなった気がする・・
じゃぁ済まされない変化や痛みに戸惑う人はきっと多いと思います。

実際に乳がんだった人もいるでしょう。
でもそうじゃないけど胸が張る人のほうが多いはずです。

では、乳がんほどの深刻な病気ではない場合、
なぜ生理前になると胸が張ってしまうのでしょうか。
その原因の一つをご説明しましょう。

■なぜ生理前になると胸が張るの?

生理前になると胸が張る。
張りすぎて痛くなることもある。

胸の病気はいろいろ考えられますが、
「生理前になると」という時期が限定して起こる症状には、
「月経前症候群(PMS)」という病気が考えられます。

代表的な症状としては、
頭痛、腹痛、腰痛、むくみ、冷えなどの身体的症状から、
イライラ、不安、恐怖、不眠といった身体的症状まで。

胸が張る、胸が痛むなどもPMSの身体的症状の一つです。

排卵後次の月経が始まるまでの間、体は妊娠に備えます。
そうすると、体は栄養や水分を溜め込もうと変化しだします。

溜め込んだ水分はむくみ以外にも、体の様々なところで不調の原因となります。
その中の一つに、胸の張りや痛みがあるんです。

胸の乳腺に水分を貯めこみ、その結果胸がはる。
水分でパンパンになった乳腺が悲鳴を上げてそれが痛みとなって出てくる。

貯めこむこと自体は自然な体の反応なんですが、
それが過剰に起こることでPMSとしての症状になってしまうんです。

実際のところ、症状があまりにも種類が多いので、
PMSだと本人も気づかないこともあるようですが、
とにかく「生理前」に不調が起こるようなら疑ってみていいと思います。

そしておかしいなと思ったら、なるべく早めに病院へ行きましょう。
治療は早く始めるに越したことは無いんですから。

■PMSの治療方法

そんな症状が多すぎる病気に、どんな治療方法があるんでしょうか。

PMSという病気は、その原因がはっきりしていないことから、
特効薬、というものがありません。

代わりに、症状が引き起こされる要因はなんとなくわかっているので、
その要因であるホルモンバランスに働きかける治療をします。

・低用量ピル
避妊薬として知られているピルですが、
これは体内を擬似妊娠状態にすることで避妊できるというものです。

この擬似妊娠状態というのが、PMSが起きないホルモンバランスの状態に近いようで、
多くのPMS患者の方がこの治療方法を一度はためしていると思います。

ピルはその特質上、服用できない人もいます。
妊娠を望む人、喫煙者、高血圧の人は服用が出来ないこともあります。
そんな人のための別の治療方法もあります。

・漢方薬治療
ピルでの治療が出来ない人は、漢方薬による治療があります。
漢方薬は体質改善を目的に服用するものなので、
効果を実感するためには最低でも3ヶ月は服用を続けるほうがいいとされています。

その効果が現れるまで、症状を我慢しなさいとはいえないので、
漢方薬治療をするときは、他の治療を併用します。

・対処療法
漢方などの効果が現れるまでや、
あまり症状の種類がなくピンポイントで対応したいとき、
その症状にたいする治療を行います。

薬での対処が主で、
頭痛や腰痛などの痛みには鎮痛剤、むくみには利尿剤、情緒には精神安定剤のように、
その症状に対応する薬によって症状の緩和を促します。

他にも、食事による栄養改善やストレス解消などの生活改善なども、
PMSの治療として薦められる方法です。

■胸が張った時の対処法

PMSの症状として胸が張っているなら、
治療は、胸に対してよりもPMSの改善をすることが必要です。

ですが、漢方治療同様、効果が現れるまでの間の対処法は知りたいですよね。
そこで、胸が張る、張って痛い時の対象方法をお教えします。

・下着を大きいサイズにする
胸が張って大きくなったのに、以前と同じサイズの下着はきつすぎます。
きつい下着を無理につけていると、痛みもでるし胸の形も悪くなってしまいます。

たかが数日のことと言わずに、
きちんとその時のサイズに合った下着をつけるようにしてください。

もちろんショーツもゆとりのあるものにする必要があるかもしれません。
ガードルやボディースーツは余程の理由がない限りは控えましょう。

・温めてマッサージ
張りがあると冷やして治そうとしますが、
胸の張りの場合は冷やすことは逆効果になります。

生理前は体が水分を溜め込もうとしている時です。
当然胸にも溜まっているので、むくんでいるのと同じ状態です。

脚のむくみをとるときは、温めてマッサージをしますよね。
リンパの流れを良くしてむくみを解消しようとしませんか。

胸も同じで温めてマッサージをすることで、
溜まった水分が流れて張りを緩和してくれます。

お風呂で湯船に浸かりながら、優しくマッサージをすると効果的です。

胸に不調がでたとしても、マスクをしたり手を添えたりは出来ませんよね。
人前で無駄に触っていたら変に思われます。

・不調は病気のサイン
・病院にかかるのに早過ぎることはない
・正しいケアをすれば大丈夫

胸だしちょっと恥ずかしい。
そんなことを言わないで、不安に感じたら病院へ行きましょう。

毎月のモヤモヤ・イライラを解消するには?